山口県宇部市のフットサルクラブALL-FREE

ALL-FREEは老若男女問わずアットホームな雰囲気で楽しめるフットサルチームを目指しています。

TEL.050-3566-0217
info@yamaguchi-futsal-allfree-ubecity.com
02月

最強ドリブルテクの合体技「ラボーナエラシコ」が話題

ポルトガル1部のベンフィカ対ナシオナルの試合で漫画に出てきそうな合体技が飛び出したと話題です。

ベンフィカのアルゼンチン人エドゥアルド・サルビオは軸足の裏からボールを蹴る「ラボーナ」と足首を使って2度切り返す「エラシコ」を合体させたその名も「ラボーナエラシコ」を発動させました。

斬新な超必殺技を是非真似してみてください。

【ワクワクせずにはいられない】代表初ゴールも決めた宇佐美のタッチ集

2015年3月31日に行われたウズベキスタン戦で5-1と快勝した日本代表の中で、もっとも観客を魅了したのは宇佐美ではないでしょうか?

短い出場機会でしたが素晴らしいドリブル突破からのゴールに加え、惜しいシュートや素晴らしいラストパス等存在感を見せつけていました。

過去なかなか出場機会の与えられなかった宇佐美がその才能を見せつけたウズベク戦のタッチ集を是非ご覧下さい。

世界中のフットサルテクニックから驚異の足技を集めた動画

タイトルの通り世界中からフットサルの素晴らしい足技を集めた動画です。

細かなステップやDFの想像が及ばない巧みなフェイント等、見ていてもとても真似できそうなものではありませんが何か参考になるかも知れません。

神業の数々を是非ご覧下さい。

【U-22ベトナム戦でも2発】今後期待の20歳中島翔哉のプレー集

2016年に開催するリオデジャネイロ五輪の予選を兼ねるAFC U-23選手権2016予選の第2戦、ベトナム相手に2発を決めた現在最注目される若手、中島翔哉のプレーをご紹介。

164cmという小柄な身長ながら切れ味鋭いドリブルやセンス溢れるシュートには定評があります。

今代表で活躍する本田や岡崎、香川等もみんなこの大会で活躍し羽ばたいていったのでこの中島も将来の日本を背負う選手として今後も要注目です。

【天才少年発掘】地元倉敷で有名な天才少年、センス溢れる石井久継くん

またSoccerMagazine ZONEからのご紹介です。

今回は岡山県倉敷市出身の石井久継くん(10歳)をご紹介します。

福山ローザス・セレソンという広島のチームに所属する石井久継君は地元では天才少年として知られた存在であるようです。

切れ味鋭いスピードに乗ったドリブルや、この年代では珍しいパスの巧さ、また強烈なシュートもすでに備えています。

将来の活躍がとても楽しみな石井久継くんに是非ご注目下さい。

生年月日:2005 年7 月7 日

所属チーム:福山ローザスセレソン

【チュニジア戦】ハリル新体制初戦のチュニジア要注意のアニス・ベン・ハティラ

チュニジアについて、要注意人物とされるMFアニス・ベン・ハティラのプレーをご紹介。

ドイツ国籍も持つアニス・ベン・ハティラ選手は細貝萌、原口元気が所属するヘルタ・ベルリンの背番号10を背負う選手で現在26歳の選手です。

そのドリブル技術に長け、前へ前へと突き進みチャンスメイクを行う攻撃的なMFは今季ブンデスでも4ゴールを決めています。

ヘルタ・ベルリンの下部組織からドイツでプレーをしてきたアニスのプレーを是非ご覧下さい。

【天才少年発掘】10歳塩尻狼太くんの完成された神ドリブルがすごい

天才少年を発掘することでおなじみSoccerMagazine ZONEの最新天才少年、10歳の塩尻狼太くんをご紹介します。

そのリズム豊かなステップと素晴らしい足下の技術は大人でも多くの方が敵わないことでしょう。

2005年生まれということですが、その年に中村俊輔はセルティックへと渡りました。

末恐ろしくも楽しみな塩尻君の素晴らしいプレーを是非ご覧下さい。

【ベストゴールノミネート】代表選出の武藤がDF置き去りドリブルからスーパーゴール

日本代表メンバー発表でも選出されたFC東京の武藤嘉紀がスーパーゴールを決める等活躍しました。

68分、ピッチ中央付近でDFを背負った状態でパスを受けた武藤はワンタッチでうまくDFをかわし縦へ抜けるとそのまま2人目のディフェンスもまた抜きでかわしゴールへ向かって爆走します。

最後もうまく左隅に流し込み、だめ押しの一点を決めてみせました。

ファーストタッチが素晴らしい、武藤ゴールをご覧下さい。

【ドリブラー必見】ドリブルテクニックを鍛える練習メニュー18選

ドリブラーは必見、世界のドリブラーもよく使うドリブルテクニックの18種です。

試合中に状況に応じて出来るようになるためには反復練習も必要かと思いますが、一度練習してみるだけでもドリブルの幅が広がること間違いなしです。

是非この機会にマスターしてみてください。

【切り返しからが速い】開始14秒でゴールを決めてしまう怪物ロナウドの電光石火ゴール

2003年12月4日のレアル・マドリード対アトレティコ・マドリードの一戦でレアルのロナウドが魅せたスーパーゴールです。

試合開始直後、中央でボールを受けるとシュートフェイントで縦に切り返し、DF3人を置き去りに。

キーパーとの1対1にも落ち着いてゴールネットを揺らします。

開始直後であろうとロナウドはフリーにさせてはいけないということがよくわかりますね。

まさに怪物なロナウドの電光石火ゴールを是非ご覧下さい。