山口県宇部市のフットサルクラブALL-FREE

ALL-FREEは老若男女問わずアットホームな雰囲気で楽しめるフットサルチームを目指しています。

TEL.050-3566-0217
info@yamaguchi-futsal-allfree-ubecity.com
リフティングテクニック【ローリング系】内・外回し

リフティングテクニック【ローリング系】内・外回し

このエントリーをはてなブックマークに追加

内・外回し

フリースタイルフットボールなどの動画や、リフティングが得意な人の動画で必ず出ます。

簡単に言えば、リフティングの最中に、蹴りあげたボールの周りに円を描くように足を回すテクニックです。

内回しは、まずリフティングしているボールを体の真ん中付近にあげます。

落ちてきたボールをインサイドで擦り上げるようにタッチします。

これによってボールが上がるのと同時に足を上げる動作を開始できます。

ここから蹴りあげたボールを外側から素早くまたぎましょう。

またぎ終わったら、落ちてくるボールに合わせて再び蹴りあげた足でリフティングを続けます。

重要なのは、蹴りあげる足のタッチです。

リフティング同様に蹴るというよりも、擦り上げる感覚が必要となります。

しっかりと蹴ってしまうとどうしても間に合わなくなってしまうので、擦りあげながら

ボールをまたぐ動作を開始するという意識で行うようにしましょう。

外回しの場合はこれとは反対の動作となります。

内側からまたぐ動作が始まるので、アウトサイドでボールを擦り上げることが重要となります。

また、またぐ足は足先だけで回すのではなく、太ももを高く上げて行うように意識しましょう。

膝の真下をボールが通るのが理想的です。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です